dilluns, 7 de setembre de 2009

Map of the Sounds of Tokyo・「マプオフデサウンドフ東京」

先日、イサベル・コイシェというスペイン人女性映画監督の新しい映画が公開されました。その映画のテーマはラブと報復らしいです。その映画の題名は Map of the Sounds of Tokyo 「東京の音の地図」です。映画の背景には東京の色々な場所が出てきます。特に、築地市場が中心で主役の女性はそこで働いています。主役の男性はカタルーニャ人です。彼は東京で働いています。この二人の俳優はスペインだけでなく日本でもとても人気があるそうです。ヒロインは菊池凛子という女優です。その映画のホーム・ページは www.mapofthesoundsoftokyo.com
先週末に私の家族と築地市場を見に行って写真を沢山撮りました。外国人としてその経験はとても面白かったですよ!朝早い魚のせり売りはユニークですよ!築地市場で働く人は外国人にあまり親切ではなかったけど、この経験はとても楽しかった。築地市場見学の後でおさしみを食べに行きました。その時間、私たちはぜんぜんお腹が空いてなかったし、気持ちは疲れるし、まだ眠かったし。。。。 でも、朝6時半に家族と食べたマグロのおさしみは凄く美味しくて新鮮でした。

2 comentaris:

Joan ha dit...

M'estava plantejant d'anar-la a veure... diuen que és un dels films més "estranys" de la Cuixet. Ha aribat a Japó? l'has vist? i si és així... val la pena?(quan puguis tradueix el post, please :P)

IKUETA ha dit...

Anna san

Molt de gust!

Em dic L'ikue.

M'agrada la tava blog i moltes
gracies per escriure en catala i japones.Despres,puc estudiar catala.

Jo soc a Kobe, prefecture Hyogo...
Vine algun dia !

Ikue