dimarts, 15 de setembre de 2009

9月11日のカタルーニャ州の祝日・La Diada Nacional de Catalunya

先週の金曜日はカタルーニャ州の 祝日でした。昔から毎年9月11日は私の出身地で「ラ・ディアーダ」というお祝いをします。その日は特別なパーティは無いのでカタルーニャ出身者にとって その日はそれほど楽しくはありません。スペインの歴史で、1714年9月11日に、カタルーニャ州はスペインからの独立のために闘った戦争に負けてしまい ました。その戦いというのは、1701~14年の「スペイン王位継承戦争」という戦争でした。その時からカタルーニャは何度もスペインからの独立を試みて いるけれど無理だったようです。それで毎年9月11日にカタルーニャ州では色々な建物のバルコニーから「エステラダ」というカタルーニャ国旗を掲げて「ア ルス・セガドルス」というカタルーニャ国歌を歌います。その日には、バルセロナの「フォザ・ダ・ラス・モレラス」広場に沢山の花輪を奉納します。また、バ ルセロナのシウタデヤ公園では様々なコンサートが開かれます。今年は、カタルーニャ州のアレンス・ダ・ムントという村でカタルーニャの独立のための投票が 実施されました。他の地方のスペイン人はその行動に反対し怒りました。今回はこの投票には負けたくなかったけど、カタルーニャ州の独立にはまだ長い道程が あるようですよ!