dijous, 22 d’abril de 2010

バルセロナに始めの日にち

帰国した日から今日まで、15日間は早く過ごしました。バルセロナは3年前に今よりたくさん違ってしまいました。私の住んでいて地区は色々な新しいお店があり、新しいレストランも開いて、世界の中で外国人はバルセロナに住みたいです。どこでも人が多いし、観光客かどうか分からないで皆、バルセロナの通りで散歩しています。私は散歩しながら観光客人みたいな外国人の気持ちが感じしています。バルセロナ出身は元気な人たちだから、バルや喫茶店やレストランもいつも込んでいます。私はびっくりしちゃった!ギリシャはあまり信じられない。この間、バルセロナの天気は明るくて暖かいので人たちが太陽を楽しみように内で留守しました。私も友達と家族と一緒にバルセロナの生活を楽しんで過ごしました。この写真の場所はバルセロナの「ラリベラ」っという地区に「ベスティアリ」とレストランです。このレストランのカタルーニャ料理は美味しくて奇麗なお皿が楽しむことができます。それに、値段はあまり高くないです。おすすめの件で、私はもちろん、お肉食べたいでう。

1 comentari:

Anònim ha dit...

空が青くて、明るくて、暖かい太陽[たいよう]につつまれながら、バルセロナ通りを散歩する・・・。
まるで、映画の1シーン[1 scene]みたい!
大好きな彼が一緒なら、最高[さいこう]だね?!
数年前と少し変わったバルセロナ通りを外国人の気持ちになりながら歩いたの?
きっと、新しい発見[はっけん]があっておもしろかったでしょうね。
今日(4/27)の天気は午前中[ごぜんちゅう]はくもり、午後から大雨が降るそうです。
天気予報[てんきよほう]によると、嵐[あらしrainestorm]になるかもしれないって!
助けてー!今夜はレッスンがあるのに・・・。

Tsurumi.K