divendres, 25 de novembre de 2011

カタルーニャ州のクリスマスの件

スペインでクリスマスタイムはとても面白くて楽しい時間です。たとえ寒いでも、バルセロナの気候がよいので、皆さんはこの時間をよく楽しみます。 最近、バルセロナでは外国人が多いし、お店は混んでいるし、観光的な場所も混んでいるのでクリスマスタイムの雰囲気を気がついています。バルセロナ市民は クリスマスタイムになると家族のために、美味しい食べ物を忙しくて買いに行きます。お菓子やカバというカタルーニャ州の伝統的な スバルクリンワインを買いに行きます。お店でこの季節にクリスマスの買い物プロモーションが沢山あります。カタルーニャ州で色々な習慣が行なわれ ます。例えば、クリスマス日の前、クリスマスマーケットに『Figuras del pesebre』 という人形を買いに行ったり、テゥロンという典型的なお菓子を買いに行ったりします。皆さんはちょっと忙しいけど楽しみに買いに行きま す。クリスマスタイムに皆さんの家で『Belén』というキリストの生まれた場所の舞台を乱雑な所に置いて置きます。クリスマスの夜はカタルーニャ州に住 んでいる子供達は『Caga tió』という伝統的な人形のプレゼントを待っています。街の通りの照明は奇麗です。とくにサグラダファミリアの照明はキラキラですよ!

1 comentari:

Anònim ha dit...

アンナちゃんへ

バルセロナもクリスマスシーズンで、街がにぎわっているんですね。
きっと美しいんでしょうね!
東京もクリスマスのイルミネーションがとてもきれいですよ。
六本木ヒルズや表参道、そして銀座の街はとても素敵で、ロマンテックです!
私は銀座にある会社に一週間に2回、日本語のレッスンに行きます。
いつも銀座通りをあるくのがとても楽しみです。
ところで、写真の人形はサンタクロースにも見えますが、figuras del pesebreというものですか?
とてもユニークな顔をしていますね!
Tsurumi.k