dilluns, 6 d’abril de 2009

一年間をあっという間に過ぎました

去年の4月6日に日本に着いてから、早くも一年が過ぎてびっくりしています。あああ~!今日は私が日本に来た記念日です。私はとても幸せだけど、少し悲しいこともあります。それは、先週やっと母に東京で会うことができましたが、一緒に楽しい時間を過ごしたのはたった3日間だけだったからです。母はお花見をしたかったので日比谷公園の近くまで行きました。とてもきれいな桜の花を見ることができて、母は興奮していました。私はその様子を見てとても嬉しかった。それから、日光に遠足に行きました。お天気が良かったので母はとても喜んでいました。金曜日の午後は銀座にある有名なカタルーニアのレストランで食事をしました。サンパウという名前で、結構なメニューでした。実は、私が行きたかった処なので母が誘ってくれたのです。それから、少し時間があったので、母を私の事務所に案内しました。私の同僚に母を紹介してとても喜ばれました。母も私の仕事の仲間に会えたので嬉しかったようです。それから、私のアパートに行ったり、六本木ヒルズを散歩したりしてから、母が泊まっているホテルに行きました。その夜は日本レストランに行き芸者さんにも会いました。土曜日の朝に母はスペインに帰ってしまったので、私はとても寂しいです。でも、母のお陰でとても楽しく過ごすことができました。ありがとう、ママちゃん!